忍者ブログ

おしらせ

あやめゆうきのサイトの拍手レスや更新情報、雑記とかとか

●拍手レス/マレーシア(KL)旅行

●拍手レス
 

>スミスさん
 

 うわーーお返事遅くなりましたーー!
 マレーシアの写真upします!
 キレイというより雑多なところで…(笑)いやキレイなところもあるのでしょうが!違う島なら(笑)!行ったことないけど(今回の旅行のために本買って初めて知りました!)。
 マレーのカレーは、インドのに似ているけど、ココナッツミルクの利いた味です! それが甘いけど、辛さが「すっぱ辛い」感じです!ぐはー!
 機会があればぜひ!マレーカレーを!!

 

****

 

 年末…と言うかほぼ年始から三日ほどマレーシアに行ってきました!
 父が仕事でいるので、父の案内で。
 クアラルンプール(KL)だけですが。マレーシアの首都です。確か(笑)。
 ここは、観光に適してるかというとそうでもないというか…
 本を読んで初めて知ったんですが、マレーシアってもっとリゾートっぽいところがあるんですねえ……。
 そういうのを期待された方、残念!
 KLからほとんど動いてません(笑)
 ホテルでのんびりして、プールに入って、あとちょこっと有名な宗教施設を見て、食べたいもの食べただけです(笑)。

 

 では、写真と一緒に振り返り~~(長いよ!)




 

 はい。
 夕方関空発のエアアジア(格安航空機)で行きました~
 だってマレーシア航空の予約取れなかったんだよ(涙)。
 エアアジアはなんというか、食事がチープで、子供がカップヌードルとか気に入って注文してました(その場でお金払うですよ)。ピザも食べたかったと妹が。予約してないと売り切れちゃうんですよね。
 いろいろ適当でいいです。ただすごい揺れたし、座席もちょっと狭く、繊細な(笑うとこです)私なんかは寝れなかったですよ~ww でもまあ問題ないです。
 
 到着が現地で1/31午後11時。7時間ほどで着きます。
 日本との時差は1時間。到着後母に連絡したら、向こうはちょうど年が明けてましたね~~。
 妹がおなかすいたといったので、マックに(笑)。
 こっちでしか食べられないマック、ということでいろいろ買ってました。ポテトがくるくる巻いてる(スパイシーで美味い)! チキンサンドかなんかは辛かったようです。フィレオフィッシュは普通だったらしい。
 個人的には、4人レジにいた店員さんの、左2人が黒いスカーフ?で髪を隠した女性つまりイスラム教徒で、右2人が帽子かぶってて額に点がある女性つまりヒンズー教徒だったのが印象的でした~。


 ところで
 マレーシアはイスラム教国なので、新年はまだ明けてないですが、
 多民族国家ということで、ニューイヤーはお祭り騒ぎです。日本のクリスマスみたいな?
 いたるところで花火が。写真うまくとれず載せてません、すみません!
 特にKLの花火はすごいということで…
 いや近くで見れなかったんですが(移動に時間がかかって…しかも大渋滞ですよ、花火のせいで!)、1時くらいにホテルの辺りにたどり着いた頃には、道路が空き缶やら風船の割れたのやらとにかくゴミだらけですごかったです(しかし次の日には無くなってた!すごいわ)…。人も多くて…。



 夜中についたので、朝はゆっくり寝坊して朝食バイキングに。
 ホテルといえば朝食。「グランドミレニアム」ホテルの朝食は大満足でしたよー。
 写真撮ってくればよかった!
 パンコーナーでパンケーキやワッフル焼いてもらえるんですけど、これらがすごい美味いです!
 あとカレー! インド系三種、マレー系三種あるんですが、インドとマレーのチキンカレーにそれぞれはまって、朝からカレー食べてましたねえ……(笑)
 

 写真は一応、ホテルの周りを散歩したときのもの。
 すッごい都会的なところもあれば、アジアっぽいの、中国っぽいの、いろいろです。
 漢字(中国語)、マレー語の英語表記に英語、そしてアラビア語、という感じです。
 共用語はマレー語なはずがほとんど英語だし(観光客相手だからかも)、ホテルの従業員さん同士で「ショクラン(アラビア語で「ありがとう」)」と言ってるのも聞こえてくるんですよね。
 いろいろ混ぜ混ぜ~でてきと~でいい感じです。
 日本にいると当たり前と思うかもですが、結構皆さん笑顔であったかい感じはするですよ~!

KL3.jpgホテル周辺で一番なぞだったのが、
 向かいの「アジアファッション・雑貨」のビル【パラカマヤ】。おーい、カタカナやんか!
 しかし何なのかよく分からず。「いまいち萌えない」萌え絵がいくらか描かれているだけで。
 一番上の階がガチャガチャとゲーセンだったみたいです(笑)。
 多分、マレー語で何かの意味がある…んだろうなあと思うんだけど…???


 





 さて一日目は国立モスク、通称「ブルーモスク」へ。
 モスクはもちろんあちこちにいっぱいあるんですけど、これは国立ってことですごい近代的なつくりです。
 白くて青くてきれいですよー!
 案内のおじさんが英語で丁寧に説明してくれたので、とっても勉強になりました!
 (そして写真も撮らせてくれて……良かったんだろうか)
 礼拝堂に太い壁と言うか、棒と言うよりは厚い板みたいな白い柱みたいなのがありますよね。
 あれ、中が階段になっていて、「女性しか入ってはいけない」そうですよ。
 大きな行事のときは、一階が男性で埋まるから、女性は二階でお祈りするんですって。
 あと絨毯に星の模様が整然とついているけど、
 これを目安に、足を置いてお祈りすれば、ごちゃっとなったり前の人にぶつからなくていいということだそう。
 右下の写真について、
 マレーシアは雨が多いので、この庭に雨水が注ぐと、集めてろ過して向こうに見える尖塔に溜め、礼拝の前の体を清めるときに使う水にするんだとか(清めるための部屋もありましたよ~)。「エコ」って言ってました(笑)!

 

 この写真は二日目、バトゥ・ケイブ(洞窟)に行った時のものです。
 国外にあるヒンドゥー教の寺院としてはもっとも重要なのだとか?
 階段が長いのは知っていましたが、黄金像に驚かされました(笑)
 ヒィヒィいいながら階段をやっと登ったら、洞窟があって、その中には神話モチーフの神像があったり、祠があったりします。ヒンズー教なのですごくカラフル。
 洞窟の先にもうひとつ神殿みたいなのがあります。
 いやー。こんなところに神殿があったら、信者じゃなくても厳かな気持ちになってしまうというもの。
 上を見るとすごいんですよ、本当にキレイでした。
 サルがいっぱいいましたけどね……。
 あ。神殿の奥に像が左右に一体ずつあるんですけど、ぺたぺた塗られてました、肌を。
 いつまでも続く宗教っていうのは、人の手で常に新しくされていくんだなあと思ったのでした。

 

 最後の写真はマレーシアらしさを集めてみたり。
 KLタワーというシンボルがあって、展望台になってるんですが、森の中にビル建てたって感じがよくわかるかと(笑)。あと曇ってます。
 ビルがいっぱいあって、でも間に古そうなアジアちっくな店が続いてて、たまにでっかいビルが建ててる途中(しかし作業が継続しているのか不明)とか、壊れて放置とか、いっぱいあります。
 ホテルのようなでかい病院もあったり。
 そういう適当で雑多な感じが、アジアですね~。
 (ちなみにシンガポールはもうちょっと都会な感じです。場所にもよるけど…)
 右の赤い「ランブータン」、毛が生えたライチみたいなやつです。中もライチみたいなもんです、ちょっと白っぽいけど。
 マンゴスティンは果物の女王と呼ばれていますが、見た目赤黒い(むしろこれは本当に黒い)です。爪いれて厚めの(けど硬くない)皮をむくと、中にはミカンみたいな感じで白い実が入ってます。真ん中に種。これも写真撮ればよかった(涙)。
 ドリアンはあったけど時期外れ、さすがに食べる勇気はなかった様子(笑) 私が勧められない(笑)。特に最終日はあれで飛行機乗ったらやばそう(笑)。
 「果物の王様」ドリアンの中の実は、黄色がかったクリーム色で、ねとっとしていて甘いです。あれはとにかく匂いが強烈。でも、人によってはそんなに不快でないかもと思います。好みですよね~ ただ独特だって言うだけで…。いや、オススメはできませんが(笑)。
 

 食べ物をあまり写さなかった事が失敗でした……。反省…。
 現地っぽいものと、懐かしいものを食べに行ったのです。
 基本、中華料理とアジア料理がミックスされたようなものが多いです…。バクテーとか(美味かった!)
 こういうところにいると「料理は見た目じゃない」って思うんですよね…。ほんとに。日本人はそれをすごい大事にしますけど。いやそれは悪いことではないですよ?
 あ、そうそう、チリクラブも美味しかったです。蟹をチリソースで煮たやつ、と言うかソースそのものがメインで、パンにつけて食うんですが、これは鉄板だと思う。食べる機会があったら是非。シンガポールにもあったし…。
 自分が食べたかったオタオタは食べれなかったけど、妹が懐かしんでいたもちもちした触感の、ココナッツミルクのよくきいた甘いお菓子は見つかりました。地元のスーパーで(笑)!

 もしまたどこか行くことがあったら、食べ物をもう少し熱心に撮りますね。食べるのに夢中すぎた(笑)。


 ますますエジプトに行きたいと思ったのでした!!

 

拍手

PR

コメント

プロフィール

HN:
あやめゆうき
性別:
女性
自己紹介:
古代エジプト関連の創作とかぼちぼち。
 サイトの更新情報、拍手レスその他ひとりごとを載せていきます~

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[07/30 スミス]
[07/27 景]
[07/20 スミス]
[07/11 スミス]
[06/10 スミス]

バーコード

フリーエリア

ブログ内検索

P R