忍者ブログ

おしらせ

雑記とかお絵かきとか創作語り

メモ:イプエル/不気味の谷

私的メモ!
◇◆イプエル訓戒◆◇
 探せば見つかる原典(のヒエログリフ翻字…というのかな)
 すごいですねえじぷと・・・。


◇◆不気味の谷の個人差◆◇
アプローチ回避動機づけプロセスに関与する3つの動機づけシステム
1●行動活性化システム(BAS)
 報酬または罰の欠如など、安全な合図によって活性化。
 望ましい目標へのアプローチと、前向きな感情の誘発に関与(以下3つの要因)
・Drive(前進)は、望ましい目標を持続的に追求する要因
・報酬への対応は、報酬(良い結果)があるだろうという前向きな考えと、報酬への期待を生む要因
・Fun Seeking(楽しみを探す)は新しいことや報酬という刺激をすぐ得ようとする要因
2●闘争・逃走反応システム
 無条件の嫌悪刺激によって活性化され、そしてこの活性化は回避反応と恐怖を誘発する。
3●BIS
 新しい刺激、条件付きの罰、そして報酬の欠如によって活性化。この活性化によって、不安が引き起こされ、潜在的な脅威の回避を引き起こす。
*****
なんかまた考えたり調べたいとき用。
 いっぺんにたくさん無理ですw
**
 不気味の谷なんですけど、
 私かなり感じやすい方で(個人差があるとは思ってました)。
 いろいろ許せない事が多いなと思ってたんですがw、そしてそれと同根とは思ってましたが、
 アンドロイドとかむっちゃ怖いんですよね。いや怖いってか不気味。美しいと感じられない。たぶん3DCGが苦手なのも似たとこあるのかなあ…。
 個人差あるのは、ネットで反応見てたらすごい感じるわけなんですよね、
 というのは、ネットの反応ってけっこう、私が「これはきつい無理、不気味の谷!」って思ってるものに対して好意的なことが多くて。
 なんで…!?ってかなり思ってました。
 ちょっと前?まで、不気味の谷なんかある!?みたいな反応もあったりして、なんだこの認識の差!って思って、すごい気になってるんですよね。
 私には確実にあるのに、そんなものはないみたいに言われるこのさあ…。w
 いやこの感覚に名前があったと知れたのがまず救いですが。
 
 慣れないものへの不安感の強さみたいなのに差があって、
 その感覚が強ければ、不気味の谷の範囲も広くなる(感じやすくなる)よ、ということみたいで、
 なるほどーーーーって。

 聞いたら当たり前でそれ以外考えられないんだけど、
 そもそも個人差があるという考えがあまりメジャーでなかった様子。
 すごいのは、その個人差を証明する方法があることですね…データ出さないと認められないからって言う。私がどんなにあるって言っても意味ないんですw
 ていうか、不安感そのものに個人差があって、
 アンドロイドがどうとかいう話じゃない、もっとその個人の資質に広くかかわってるんだよっていうのは、面白いですよね。そうかあと思う。
 私はすごいしっくりきた。色々あるからな! まだガラケーとかな…。
 しかしこれ、よく分かってないんですけど
 生まれつきの差なんですかね…?
 いやあ
 そういう差ってかなりあると思うし、そんなことがけっこうめんどくさい性格作るんだよなあとか思いますw
 

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
あやめゆうき
性別:
女性
自己紹介:
古代エジプト関連の創作とかぼちぼち。
 作品は上のタブ「創作(小説・絵)」のほうにリンクがあります~

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

[09/05 スミス]
[07/20 miru]
[06/25 miru]
[11/05 NONAME]
[11/04 NONAME]

ブログ内検索

バーコード

P R